お知らせ

header-pic

外来だより 2018年 9月号

9月になりまだまだ暑い日は続きますが、朝晩は少しずつ秋を感じるようになってきました。ですが、まだまだ暑い9月。皆さんは体調を崩していませんか?

今年の夏は日本全国、熱中症で何人もの方が亡くなりました。ニュースでも40度を超え「命にかかわる危険な暑さです。」というフレーズを何度も聞きました。本当に暑かったですね。こんな夏は私も初めてでした。ですが、秋はすぐそこです。ちらほらと、秋を感じるようになってきました。空が、夏の雲ではなくなり、夜は風が涼しくなり、稲穂も頭をたれ田んぼ一面に黄金色の景色が広がってきました。お盆を過ぎれば海水浴ができなくなり、日が短く感じるようになると、1日が短くなったようで、やはり、寂しいです。ですが、熱中症で倒れては、もともこうもありません。外来でも、先生が熱中症には気を付けてね!と言っている姿を何度も見ました。お盆前後は待ち時間が長く、スタッフ皆、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。本当に待っていただいて、ありがとうございました。9月からも精一杯、診察がスムーズに行えるように努力しますのでよろしくお願いします。

(F.R)暑い