お知らせ

header-pic

外来だより 2020年 2月号

令和2年を迎え早くも1ヶ月が経ちました。皆さん体調など崩されていませんか。

今年の冬は暖冬です。1月上旬には最高気温21.1度と4月上旬並みの温かさを記録しました。熊本県では1月上旬で20度に達したのは83年ぶりだそうです。そして、翌日の春の嵐のような強風。街中にいろんなゴミが散乱していました。転倒や飛んできた物がぶつかった。など、ありませんでしたか。これからも、暖冬とはいえ寒い日はあります。日々の気温差が大きく、かえって体に負担がかかることもありそうです。体調管理お気を付けください。

1月に強風が吹いたこともあり、「風」に関してですが立春2月4日頃~春分3月20日頃までの間に、その年で初めて南よりの風が吹く、暖かくて強い風のことを「春一番」というそうです。春一番の定義は地域や気象台によって少し異なるようですが認定基準を満たさないと春一番とはいえないため、立春前や春分を過ぎてから南よりの強風が吹いても、それは春一番とはいえないそうです。つまり、1月の強風は春一番とは言えないのですね。春一番が吹いた日は気温が上がり暖かくなりますが、翌日には冬型の気圧配置に戻り寒くなることが多いそうです。これを聞くとまだまだ、春は遠く感じますね。早く暖かくなり、過ごしやすくなる日々が待ち遠しばかりです。snowman_yukidaruma_tokeru[1]

さて、2月ですが12月に急に決まった休診がございます。患者様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、2月5日(水)は学校保健員会のため午後休診とさせていただきます。院内の張り紙や、休診案内を手渡してご案内させていただいています。何卒ご了承ください。