お知らせ

header-pic

外来だより 2021年 2月号

【免疫力について】

少しずつ日が長くなり春がもう少しで訪れようとしていますが、2月が一番寒いと言われている時期が来ました。

この時期になると毎年インフルエンザが流行します。今年は新型コロナウィルスの同時流行が懸念されています。感染対策としてこまめに手洗いうがい、換気などもちろんのことですがウイルスに抵抗するために免疫力が大事になってきます。今回はその免疫力についてお話します。

まずは十分な睡眠をとること。適切な睡眠時間は個人差がありますが、8時間以上の睡眠が免疫力を高めるには良いと言われています。

次に、バランスの良い食事をとること。免疫力を高めるには、腸内環境を整えることが大事になってきます。納豆やヨーグルト、キムチや味噌などの発酵食品には善玉菌を増やす働きあります。1日に1品取り入れると良いですね。また、こまめに水分補給をすることも心がけましょう。

そして、人混みを避け散歩をしたり軽い運動をすること。過度な運動はかえって免疫力を低下させてしまうこともあるので“適度に”することが重要です。ウオーキングや家の中で簡単にできるストレッチなどしてみましょう。椅子に座り、背もたれに寄りかかり胸を開いて体の力を吐く息とともにゆっくり深呼吸します。目線は天井方向か、首が痛い方は正面でも良いです。座ったままできるのでちょっとした時間に試してみてください。適度に運動することで体温があがり血流を良くして基礎代謝が上がります。体温が1度下がると、免疫力が30%低下すると言われているので温かい飲み物を飲んだり、お風呂はなるべく毎日湯船に浸かると良いでしょう。

このようなことは、すぐに実践できると思うので普段の生活を見直して免疫力を向上させ、新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスに負けない身体づくりをしていきましょう。