外来だより

header-pic

外来だより 2011年 新年号

明けましておめでとうございます。皆様にはお健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は当院設立30周年にあたり、数々の改善改革を試みてまいりました。年末には転倒事故防止のため、玄関階段にわかりやすい階段ノンスリップを取り付けました。また、事故防止のために当院玄関のスロープをもっと利用していただくため、歩きやすいような床面へと塗装しました。同時にわかりやすいようスロープ利用のためのサインも新たに設置しました。
また、緑内障、白内障が専門の医師も1名増員し、当院の診療力の幅も増しました。
依然として医療を取り巻く環境は厳しいものがあります。限られた医療資源の中で行う診療は思い通りに行かず、限界を感じることもしばしばです。欧米の何分の一かの医療費でやっていかねばならない日本の医療を維持するのは大変なことです。その中で、当院に出来ることは何かを考え、高度の眼科医療の水準を落とさず地域医療に貢献していくよう努めてまいります。

お正月イメージ 本年も、「満足度の高い、患者中心の眼科医療」を目指して職員一同全力で取り組んでまいります。この一年が皆様方にとりましてすばらしい年になりますようお祈り申し上げまして、新年のごあいさつといたします。

2011年1月1日