外来だより

header-pic

外来だより 2010年 9月号

8月は学生さんが夏休みとあって、当院は混みあうことが多々ありました。受付は午前8時30分からなのですが、午前8時に受付のシャッターが開くとともにだんだんと増え始め、午前9時過ぎには待合室がいっぱいになってしまうこともあります。常連さんも「今日は多いな。」と苦笑いされるほどです。勤務している私もびっくりするほどでしたので、初めての方はさぞかし驚かれたことでしょう。そんな中、診察の順番を気長にお待ちいただきありがとうございます。ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。「今日はあんたたち忙しいな。頑張りよ。」と逆に励ましのお声を掛けていただくこともあり、胸がいっぱいで涙が出そうになってしまいます。スタッフ一同ご期待にこたえ力の限り頑張ります。

さて夏になると何かにはまってしまう私。去年は道の駅で販売しているソフトクリーム、その前はスポーツ飲料と年々変わっていくのですが、どうやら今年はカキ氷のようです。中でも特に白くまが大好きです。この前、不意に広告を見ると安売りで掲載されていたので懐かしくて買ってみたら、それが抜群に美味しかったのです。あの練乳や果物、小豆と氷のバランスがたまらなく食欲をそそります。ただ、お腹を壊さないように気をつけないといけませんね。

柿と子供のイメージ 今年は昨年と比べ猛暑が続きますね。とにかく暑くて暑くて、ちょっと動くだけでも汗をかいてバテてしまいます。でもせっかくの四季折々。ちょっとした一工夫で夏は楽しいものに変わるはずです。夏を満喫して、だんだん涼しくなる秋の気配を待ちませんか?

(Y.H)

2010年9月1日