外来だより

header-pic

外来だより 2010年 新年号

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

昨年は右田眼科新築5周年を迎え、外来のリニューアルを行いました。フロントのカウンターを作り替えました。従来型の座って患者さんに応対するスタイルからホテルのようにスタッフが立って患者さんをお迎えする形へと変更しました。これにより待合いを広く見渡すことが出来るようになりました。そのカウンターも3分割することで受付から院内を見渡したときの死角がなくなり、体調の悪い患者さんにもすぐに対応が出来る様になりました。カーペットも一新しました。清潔になり、シャープできびきびしたイメージの中にも高級感を打ち出せたのではと考えています。中待ち合い室に大画面の液晶テレビを3台設置しました。これにより、今まで掲示板による張り紙でしか伝達や広報が出来なかった医学情報が、わかりやすく、しかも大変多くの情報量を提供できるようになりました。患者さんの待ち時間を有効に使って頂けるようになったのではと考えています。

お正月イメージ 政権が交代し、医療改革が政策的に行われています。今の医療制度は病院に厚く、有床診療所には過酷な診療報酬配分になっています。当院は有床診療所ですが、総合病院の眼科と比べても勝るとも劣らない医療技術で地域医療に貢献しているという自負があります。地域でがんばっている小児科や産婦人科、そして当院のような有床診療所にも国は目を向けて頂きたいものだと思います。

今年は右田眼科創立30周年を迎えます。今一度創立時の初心に立ち返り、眼科医療における地域の拠点となるよう職員一同頑張る所存です。何卒よろしくお願いいたします。

(M.M.)

2010年1月1日