外来だより

header-pic

外来だより 2008年 11月号

食欲の秋、実りの秋、何に秋をつけても良い季節の言葉です。
10月、国体も無事に終わりホッとしている大分県です。道路清掃などをして、きれいな大分県をアピール。大分県民はボランティアなど何らかの形で参加したことでしょう。
当院も医師会からの通達で、「国体選手の方への薬処方にご注意ください」と文書が届きました。院内数箇所に選手の目に入るように注意のポスターを掲示しました。「点眼液もドーピング様の作用になるんだなぁ」と院内スタッフも驚き勉強になりました。

ところで11月に流行る病気???
毎年この時期になると、インフルエンザの予防接種を受けるか悩みませんか?お子さんやご高齢の方は早めにかかりつけ医にご相談を。
秋は気候もよく過ごしやすい季節です。大陸から冷たい空気を持った高気圧が張り出してきます。そのため、喘息発作が誘発されやすいといわれています。
行楽イメージ 喘息のある方は、秋晴れの日、前線の通過する前日(天気の崩れる前の日)は、要注意です!!  風邪も喘息を誘発しますので手洗い、うがい励行で。
爽やかな空気と澄んだ空。秋は行楽のベストシーズンです。全国の大学では学園祭も始まります。また、木々の色がとてもきれいな季節です。健康に気をつけ、秋を見つけに出掛けませんか?

(C.N)

2008年11月1日