外来だより

header-pic

外来だより 2008年 10月号

今年は42年ぶりに大分で国体が開催されました。北京オリンピックでも活躍した選手が間近で見られるということで県内外から応援に駆けつけた方も多かったのではないでしょうか。皆さんの応援している都道府県、選手はいかがでしたか?
さて、10月10日は「眼の愛護デー」です。1931年に中央盲人福祉協会が「視力保存デー」として制定したのですが、戦後厚生省(現在の厚生労働省)が「眼の愛護デー」と改称したのが始まりです。
ところで10月1日は何の日かおわかりになりますか?なんとメガネの日なのです。数字の1をめがねの“つる”に、0を“レンズ”とみなすとメガネの形になることから日本眼鏡関連団体協議会が1997年に制定しました。10月1日から10月10日までを眼とメガネの旬間というそうです。ふだん眼科を受診したことのない方、しばらく眼科を受診していなかった方もこれを機会に受診してみてはいかがでしょうか。
モミジの中の女性イメージ 日中はまだまだ暑い日が続きますが、朝晩はとても涼しくなりました。くれぐれも体調を壊さぬよう皆様お過ごしください。

(S.O.)

2008年10月1日