外来だより

header-pic

外来だより 2008年 2月号

2008年、新しい年がスタートしあっという間に1ヶ月が過ぎました。今年もまだ、『偽』はきえていないようで残念ですが・・・。それにあわせ救急医療のあり方について、と多く騒がれています。早く良い対応ができることを願うばかりです。

九州(大分 別府)はこの冬暖かいと思っていましたが、時折冷たい雨や雪を降らせてくれます。こちらでは、ある日はポカポカ、翌日雪がチラチラと舞うようなそんな気温差に体がついていきません。皆さん体調管理を十分に。

外来では、インフルエンザのために、検査の予約をキャンセルしたいという電話も時々かかってきます。手洗いイメージ学級閉鎖というニュースもちらほらと耳にします。特に高齢者、お子さんはひどくなる前にかかりつけ医への受診をお勧めします。特に今年は、ノロウイルスが猛威を振るっています。いつの季節でも手洗い、うがいが大切ですよ。あわせて十分な睡眠と栄養を心がけましょう。

早い方はそろそろ花粉症に悩まされる季節ですね、早めの対策をなさってください。
3月中旬より、恒例のコンタクトレンズ フレッシュマンフェアを予定していますのでお楽しみに!

2008年2月1日