外来だより

header-pic

外来だより 2007年 10月号

一日ごとに秋の気配と言いたいところですが、この外来だよりを書いている現在は、全くと言ってよいほどにジリジリと強い日差し。お彼岸というのにこの暑さ、いったいいつまで続くのだろう? ただ、夕暮れは間違えることもなく着実に短くなっています。帰り道だんだん暗くなると何だか寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか?
十月、当院では別れの秋になってしまいました。病棟ナースが、家族の転勤等で退職することになりました。残念ですが、家族と一緒が一番ですね。笑って見送りました。
おしゃべりイメージ 最近、季節のことが続いたので今回は見ていただいている方へのお礼号で!
当院のホームページをたくさんの方から見ていただいているようで、本当にありがたいです。スタッフ全員で担当し、毎月頑張って更新しています。さらに院内には、院内新聞もあり、こちらも毎月発刊しています。 その新聞も当初は、月末になっても読まれることなくいつまでも残っていましたが、最近では、「新しい新聞出た?」と楽しみにしていただいているようです。普段は、患者さんと話しているだけで、文章には弱い私たちスタッフの新聞を、待ってくれているなんて・・・。
これからも頑張って更新、発刊しますね。よろしくお願いします。

2007年10月3日