外来だより

header-pic

外来だより 2006年 6月号

梅雨入りをひかえ、どこかしら気の重い毎日ですが、みなさん、元気でお過ごしでしょうか?
食中毒の流行る季節ですが、食いしん坊のみなさん!?食べ物には十分な注意が必要です。日ごろから、台所用品の除菌や手洗いも大切ですね。

手洗いイメージ 目に関しても、様々な細菌やウィルスによる感染の増えるこの時期、手洗いは基本なのです!! 除菌効果のある石鹸で手をしっかり洗う習慣をつけましょうね。ウイルスによる結膜炎の場合、残念ながら有効な点眼薬等はありません。予防が第一です。もし、結膜炎にかかってしまったら、タオル、洗面用具は家族のものとは別にする、おふろは最後に入る、人混みに出かけない、などの注意事項を守って下さい。
トラブル発生時は、早めの受診をおすすめします。やさしいスタッフがお待ちしていますよー!

話はガラリと変わりますが、先日、ある方から、「看護婦さんのメガネは老眼鏡?」って聞かれました。それ以来、ショックを隠しきれないスタッフSです……。外来や病棟で気がついてもみなさん指をささないでください。
さて、しばらくはうっとうしい毎日ですが、雨も草木や穀物には大切な恵み。生き生きとして咲いた季節の花を見ていると、元気もわいてくるかもしれません。洗濯物や布団干しのことなんか一日くらい忘れて、たまには傘をさしての散歩も意外にいいかもしれませんよ。いいことあったら、ぜひ教えて下さい。

2006年5月25日